ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

香りサイネージの可能性

こんにちは。

ヤマトサイネージ広報部です。

 

デジタルサイネージを使うなら
効果を出したいですよね。


効果とは
見た人の印象に残るということです。


記憶に残すために有効なのが
人の嗅覚に訴えること。


ふとした匂いを感じた瞬間
過去の情景が鮮明に蘇ってきた
という経験は誰でもあるでしょう。


なぜ匂いによって、過去の記憶が
蘇るのでしょうか?


それは五感の中で嗅覚だけが
感情・本能をコントロールする
大脳辺縁系に直接伝達されるから。


視覚や聴覚からの情報は
理性をコントロールする
大脳新皮質に伝達されるそうです。


理性より感情のほうが強いですからね。


嗅覚からの情報は
そのときの感情と結びついて
記憶されるということでしょうか。


デジタルサイネージも一般的になり
映像、音などさまざまな工夫がされています。


しかし見た人の記憶に残すという
最も重要な効果を上げるためには


香りサイネージなんじゃないかと思います。


香りサイネージについては
頻繁にお問い合わせをいただいています。


ということで、現在開発中。


映像+香りでサイネージの効果を
MAXにできる製品を考えています。


システムはほぼできているのですが
香りを発生する装置を埋め込む
筐体デザインで苦戦中・・・

f:id:shinjit413:20211108153338p:plain



年内に製品としてリリースできれば
と思っています。


リリースのめどがたったら
またお知らせします。

 


デジタルサイネージのことなら
ヤマトサイネージにお任せください。