ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

スケルトンビジョンのメリット

こんにちは。

ヤマトサイネージ広報部です。


東京都のあるビルの2階に店舗がある
不動産業者様に


ケルトンビジョンを納品しました。

 

f:id:shinjit413:20211108152811p:plain




自社のPRや不動産情報を
流されています。


サイズは縦2メートル、横1.5メートルです。


6枚のモジュールを組み合わせました。


ビル壁面にLED看板が設置されているのは
最近よく見かけるようになりました。


元祖は新宿アルタビジョンですね。


LEDビジョンの場合は設置すると


このように窓をふさいでしまいます。

f:id:shinjit413:20211108152836p:plain

だから中にいると
圧迫感があるんですよね。


一方、スケルトンビジョンの場合は
中からも外からも見えるので
開放感がバッチリ。


しかも、なんかオシャレですよね。


※弊社ショールームでも
以前スケルトンのデモをやっていました。

(YouTube33秒※音が出ます)

youtu.be


空中階の店舗様はどうしても
1階店舗に比べて


入店されるチャンスが減ってしまいます。


店舗の存在を認知してもらうことと
入りやすい雰囲気をビジョンに映すことで


お客様の入店動機を作り出すことが
できるかもしれません。


また、通行量の多い立地であれば
他社広告を流すことで


広告収入を得られる可能性もあります。


同業他社の広告はさすがに受けられないとしても
関連業種の広告なら受けられるかもしれません。


不動産業ならリフォーム業者とか
建物診断の業者とかでしょうか。


窓面に設置しても開放感を失わない
ケルトンビジョンに興味のある方は
ぜひヤマトサイネージにお問合せください。


弊社はこれまで
お客様のさまざまなご要望に
応えてきましたので
たくさんのノウハウを蓄積しています。


デジタルサイネージのことなら
何でもヤマトサイネージにご相談ください。