ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

ヤマトサイネージメルマガバックナンバー

6×6=36面巨大サイネージ設置事例

こんにちは。

ヤマトサイネージ広報部です。

味覚糖本社様に
55インチ・36面マルチサイネージを
設置させていただきました。

 

ド迫力です。

https://yamato-signage.com/column/yws/wp-content/uploads/2021/04/1.jpg

 

https://yamato-signage.com/column/yws/wp-content/uploads/2021/04/2.jpg



330インチ相当。
幅約7.3m 高さ約4.1m。

 

会社エントランスではなく
式典も行えるホールに設置。

 

社員研修にも
威力を発揮しそうです。

 

今回のように
企業様が社屋内にサイネージを
設置したいというニーズが増えています。

 

社屋内に設置する目的は大きく2つ。

 

①企業ブランディング
②コミュニケーションツール

 

この2つです。

 

今回はコミュニケーションツールとしての
ご利用がメインになるかと思われます。

 

しかし、例えば、新卒の会社説明会
このホールで行ったとすれば

 

来社した学生には
大きなインパクトを与えることができます。

 

それは、採用活動における
企業ブランディングにプラスになるでしょう。

 

企業ブランディングにサイネージを
利用される場合は

 

会社のエントランスに110~165インチ程度の
サイネージを設置されることが
多かったのですが

 

今回設置させていただいて感じたのは
エントランスでなくても
社内で人が集まる場所に

 

インパクトのあるサイネージを
設置することで

 

コミュニケーションツールとしてだけでなく
企業ブランディングツールとしても
効果があるのではないかということです。

 

広告看板のように
直接目に見える効果が出るわけではありませんが

 

無形の価値を生み出すツールとして
デジタルサイネージを利用される
企業様は今後も増えそうです。

 

マルチサイネージについての
お問い合わせはこちら
yamato-signage.com